医療法人社団 修命会/足立区西新井 アリオ西新井デンタルクリニック



セレック cerec3d

CERECは15年以上にわたり歯科修復における新たな次元の開拓を続けてきました。CERECが 築いたCAD/CAM技術により、オールセラミックによる修復をチェアサイドでの1回の診療で装着することもできます。すでに多くの国々で発表されている100を超える臨床研究により、CERECの有用性は臨床面からも高く評価されています。

セレックとは、CAD/CAMシステムの一種で、1980年にスイス・チューリッヒ大学でW.メールマン教授とM.ブランデスティーニ博士により開発されました。セレックはチェアーサイドでオールセラミック修復物を製作して、即日での修復を可能にします。たった1回の通院で白くて丈夫なセラミックインレーに置き換える事が出来る新しいシステムです。

セレック3D 治療 ①一回の通院で即日に治療が完了 ②低価格でオールセラミック修復が可能 ③金属を使用しないのでアレルギーの心配無し ④天然のエナメル質と同等の優れた耐久性

セレック治療の流れ

1.スキャンをして型取り

歯を削ったあと、3D光学カメラで口腔内を撮影します。虫歯、または金属の詰め物の入っている部分を削ります。

2.修復部設計

歯の形を専用のスキャナでスキャンし、CAD/CAMにより3D画面上で修復物を設計します。

3.修復部作製

3Dデータを元に、ミリング・マシンでセラミックの削り出しを行います。コンピュータで設計されたデータをもとにセラミックブロックを削り出して、修復物を精密に整えていきます。

4.口腔内へセットして完了

口腔内へセットして治療完了です。できあがったセラミックをセットします。これで治療は完了です。 治療時間は、50~60分ほどです。

セレック治療費用

セレック治療は、技工士の技術料がかかりませんので、比較的安価での治療が可能です。また、 これまで完成に1週間程かかっていた修復物の治療も最短一日で終了する事ができます。

セレックインレー(詰め物) 【単純】  32,400

セレックインレー(詰め物) 【複雑】  37,800

セラミックアンレー 43,200

※インレーは小さな虫歯、アンレーは中位の虫歯に詰める詰め物です。